年会事務局サポート専門

TOP > 4. ホームページ開設と運用 > 2. UMINならホームページが無料公開できます。

UMINなら無料でホームページが
永遠に公開できます。

ホームページ開設申請書
と開設通知書

UMINホームページ公開サービス

UMINホームページ公開サービスには[SQUARE:スクェア]と[PLAZA:プラザ]の2タイプがあります。

通常使用するのはSQUAREで一般的なホームページを作成するのに適したホスティングサービスです。 WordPressなどCGIプログラムは利用できませんが、逆に安全です。

PLAZAは学術団体のHPで会員管理システムやブログを運用する場合などに利用します。

UMINへの申請はセカンドで代行ができます。これまでにセカンドが申請したホームページは200近くになっています。こちらが申請書式です。必要な項目は以下です。

  • 1)学術集会名
  • 2)事務局の所在地・電話と代表者名(会長)
  • 3)およびHP担当者名・勤務先住所・電話・メールアドレス

HP担当者はUMINからの連絡メールを受ける役目がありますが、特段の任務はありません。UMINが事故や工事で停止する場合などにメールで連絡があります。

HP公開までの流れについて

セカンドの学会サポートにおけるHP開設までの流れをご説明します。

  • 1)まずURLが決定したらUMINへ開設申請をセカンドが代行します。
  • 2)メールでUMINから「ホームページ開設通知」が届きます。
    通常2~3日で許可されます。
  • 3)セカンドが管理画面から[開設通知書」を確認します。
    ホームページの開設に必要な情報が記載されています。
  • 4)準備中ページをアップして公開します。
    学術集会名と会期・会場と大会長名だけは掲載します。また、このURLを関係先にも告知します。準備中ページは会期1年前には公開したいです。
  • 5)ホームページの制作を開始します。会期の10ヶ月前には開催概要と会長挨拶だけでも公開することが望ましい形です。

UMINでのホームページ公開の注意事項

UMINでは営利目的での使用や広告掲載は禁止です。商品名や薬品名のバナー掲載はできません。

尚、企業名(ロゴ使用も含む)からのリンク掲載についてはOKの様です。

UMINは毎年10月第4週に実施される東京大学の定期電源設備保守作業によって土曜日から日曜日にかけて全面停止しています。

この間はホームページも閲覧できなくなります。この次期に演題登録の締切などがある学会HPでは運用について注意が必要です。

これ以外にもサーバー機器交換や障害発生で臨時に停止した事例もあります。商用のサービスより停止の危険性は高いです。

学会資料集

学会書式集

学会事務局に必須各種文書のテンプレート集を公開中

学会封筒見本集

学会事務局封筒・便箋のデザインテンプレートを公開

会社案内

学術集会通販サポートが全国から支持される理由

おススメ情報

学会サポート専門

株式会社セカンド会社案内

〒862-0950
熊本市中央区水前寺4-39-11
TEL 096-382-7793(代)
FAX 096-386-2025

[受付時間] 9:00~17:00
[休日] 土・日・祝日

▲ TOP