TOP > 4. ホームページ開設と運用 > 3. 無料ホームページ開設サービスBest3

ホームページが無料で開設できる
サービスのベスト3を紹介します。

学会準備においてホームページを開設して効率的に運用することが必須です。しかし中小規模の学会や研究会にとっては業者に依頼する<費用と手間>がまず大きな負担です。無料ホームページが公開できるサービスもたくさんあります、これらを活用して自作にも挑戦されてください。

ホームページを簡単にしかも無料で開設できるクラウドサービスがますます進化しています。ブログをやっている方が事務局にいればHPも確実に開設できます。お試しください。

ネット検索のナンバーワン[グーグル]が提供するクラウドコンピューティングサービスが[Google -サイト]です。

ドイツ生まれの新しいスタイルの高機能ホームページ制作ソフトが[Jimdo・ジンドゥー]。日本ではKDDIが提供しているサービスで、無料版もあります。無料版はサブドメインで開設されます。.gakkaimei.jimdo.com

ずっと無料ですが、フッダーにKDDIとJimdoのロゴと「あなたもJimdoで無料ホームページを。 無料新規登録はコチラから https://jp.jimdo.co」が掲載されます。広告が無く、独自ドメインが使える有料版は945円/月~

Wix(ウィックス)は、2006年にイスラエルで生まれたクラウド型CMSのサービスです。専門技術や知識なしでホームページを作成できるサービスとして、世界中で人気が高まっています。2012年12月に日本語版がリリースされ、日本の学術集会での利用も増えています。ドメインは gakkaimei.wixsite.com となります。独自ドメインが使える有料版は 416円/月~

▲ TOP